新版标日初级下册第27课语法总结-新东方网

编辑:工作总结与写作发表日期:浏览:5

新东方网>小语种>日语>日语学习>语法>正文

新版标日初级下册第27课语法总结

一、动词小句(简体形)+ 時

接续:

① 前项是后项动作进行的时间。形容词/形容动词/名词 + 時

形容词(简体)+ 時

形容动词 + な +時

名词 + の +時

② 动词小句(简体形)+ 時

V- る+時 表示后项动作实现时,前项动作未完成。

V- た+時 表示后项动作实现时,前项动作已完成。

例:子供の時、田舎の小さな村に住んでいた。(小时候,住在乡下的小村庄中。)

暇な時、どんなことをしてすごしますか。(闲暇的时候,你怎么渡过呀?)

祖父は体の調子がいい時は、外を散歩する。(祖父身体好的时候,到外边散步。)

朝、人と会ったときは「おはようございます」といいます。(早晨遇到人时说“早上好”。)

東京へ行く時、夜行バスを使っていった。(去东京时,乘坐了夜间长途大巴。)

* 注意 :

如果要表达一次性、个别的情况时,可以使用「時に」的形式。

例:家を出たときに、忘れ物に気がついた。(离开家时,发现忘了东西。)

二、V-ます形+ながら

表示一个主体同时做两个动作。后面的动作是主要动作,前面的动作是次要动作。

例:音楽を聞きながら、勉強や仕事をする人のことを「ながら族」という。(把边听音乐,边学习、工作的人称为“一心二用的人”。)

お茶を飲みながら話しましょう。(边喝茶边聊天吧!)

三、动词小句(简体)+ でしょう(表示确认)

① 确认对方比自己更为熟悉的事情。含有说话人请听话人告诉自己某种信息的语感,读升调。

例:A:君も行くでしょう。B:はい、もちろんです。

② 用于对方和自己的意见不一致,或者质问对方,这时候对降调。

例:彼女からの手紙、見たでしょう。 (你看了我女朋友写给我的信吧!)

* 注意 「ね」「でしょう」表示确认时的区别。

「ね」仅仅用于说话人认为自己和听话人意见一致的情况。

「でしょう」可以用于双方意见不一致时,所以在确认双方意见基本一致的事情上,应该使用 「ね」更加礼貌。

四、V+ています 表示反复习惯。

表示反复或者习惯性的动作。在表示习惯性的动作时,可以用「ます形」代替。

例:いつもここで本を注文しています。我总是在这里订购图书。(习惯)

毎年、交通事故で多くの人が死んでいる。每年有许多人死于交通事故。(反复)

* 注意:当句子中有表示时间起点的形式时,不可以使用「ます形」表示习惯。

例:私は毎日本を5冊読みます。

私は毎日本を5冊読んでいます。

私は先月から毎日本を5冊読んでいます。○

私は先月から毎日本を5冊読みます。 ×

另外,V+ています 还可以表示正在从事某种职业。

例:私の父は、本屋をしています。(我父亲经营着一家书店。)

彼女は以前、新聞記者をしていたが、今は主婦をしている。(她以前当过报社记者,现在是家庭主妇。)

五、「で」表示原因。

例:火事で多くの人が死んでしまった。(因为火宅很多人死掉了。)

六、助词「と」

助词「に」多倾向单方面的动作对象。

助词「と」则用于互动性的动作,含有相互一起做某事的含义。

例:昨日山田に会いました。(倾向我见到了山田,双方没有约定。)

昨日山田と会いました。(倾向我们两个见面了,约好了见面。)

在一些必须有两个以上的人参与的动词中,只能使用「と」,如:「結婚する」「けんかする」 等。

此外「AはBと~」的主语是A,表示A去做某事,是和B一起的。

「AとB(と)~」的主语是A和B,表示AB两人一起去做某事。

例:私は李さんと一緒に図書館へ行きました。

私と李さんは一緒に図書館へ行きました。

(编辑:何佩琦)
上一篇:
下一篇:

关于公司年会总结范文

局机关党支部换届三年来工作报告-党建工作总结-好范文网

2016年终工作总结精彩开头语集锦-2016年终工作总结开头语模板下载最新免费版-腾牛下载

护士2020年个人工作总结范文

2013年普外科护理工作总结范文